Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

子連れでおすすめオートキャンプ場【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場編】

スポンサーリンク

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

出展:http://www.nap-camp.com/shizuoka/11863/

今回は我が家が一番リピートしているオートキャンプ場【朝霧ジャンボリーオートキャンプ場】をご紹介してみたいと思います。

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は敷地面積370キロ平方メートルを誇る広大なオートキャンプ場です。全ての区間がフリーサイトになっていて、キャンプ当日好きな所にテントを張れます。

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場へのアクセスはこちら↓

 

 

そもそもこちらのキャンプ場を利用する様になったのは私が独身時代に遊びに行った「朝霧JAM」という野外音楽フェスがきっかけでした。とても素敵なフェスなのでいつか息子達も連れて行きたいです。

公式HP:朝霧JAM - It's a beautiful day

 

河口湖ICを降りて国道139号を富士宮方面に真っ直ぐ進むと、左手に朝霧ジャンボリーゴルフクラブの看板が見えるのでそこが入り口です。すぐ近くにコンビニがあるので、足りないものや飲み物を現地調達出来ます。(こちらコンビニは炭や薪も売ってます)

 

受付は繁忙期は場内の管理棟になりますが、普段は「ヴィーナスガーデンゴルフクラブ」の受付で利用料の支払いをします。場所は国道139号から入った真っ直ぐの道沿いにあります↓

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

 料金は入場料が大人1,000円、子供(4才以上)500円、サイト利用料が1,650円です。我が家は大人2人と5才と2才の息子なので4,150円です。(ハイシーズンは+1,000円)インターネットからの予約で200円の割引もあります。

 

サイトの場所取りはフリーサイトの為早い者順なので、ハイシーズンに人気のサイトでテントを張りたい場合は早めに行った方が良いです。人気のサイトは富士山がサイトから見える「Iサイト」「Mサイト」です。

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 

こんな感じでゆったりスペースを使えるのが朝霧ジャンボリーオートキャンプ場の嬉しい所ですね。空いていたら他のオートキャンプ場の2区画分位の広さでのんびり広々キャンプ出来ます。

こちらのオートキャンプ場は最大350サイト設営可能ですが、混雑するハイシーズンでも約200サイト程で予約を終了してしまう子供でこのゆったり開放感を保ってくれています、ありがたいですね。 

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

サイトの周りも木に囲まれてて自然を満喫出来ます。虫はそれなりにいるので虫除けは持って行くと良いです。

 

人気サイトのIサイトにはブランコやターザンロープなどがあるので子供達は大喜びです。ブランコの近くには謎の巨大な象の頭もあります。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 象

 

炊事場、トイレも綺麗で使いやすいです、トイレは洋式なので小さい子がいても安心ですね。

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 炊事場

出展:http://www.lantern.camp/?p=830&page=3

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場 トイレ

出展:http://www.lantern.camp/?p=830&page=3

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場は予約のキャンセル料が一切かからないので予定日の天気予報が雨だった場合、突然キャンセルも出来ます。逆にハイシーズンでも天気が悪いと急にキャンセルが出るので、前日にいきなり予約出来たりします。

 

そして何と言っても1番おすすめしたいのが、晴れた日の朝富士山から望む御来光です。

テントサイトからは木が邪魔で富士山の頭しか見えない場所が多いのですが、すぐ近くにあります朝霧自然公園(朝霧アリーナ)まで行けば絶景が望めます。

 

朝霧自然公園 富士山

↑昼間の朝霧自然公園からの富士山

 

翌朝の天気が良さそうな日の夜は、是非日の出の時間を検索して早起きして下さい。朝霧自然公園まではテントを設営しているサイトにもよりますが、歩いて10分位だと思います。

入場する際に立ち寄った「ヴィーナスガーデンゴルフクラブ」の受付の近くにあるので十分徒歩圏内です。

 

富士山 御来光

広い草原を前に家族一緒で見る富士山からの御来光は心があらわれます。

子供達の記憶にも残ってたらいいな〜。

 

上の写真は8月上旬の頃の日の出の位置です。以前朝霧JAMで別の位置から撮った御来光はこちら↓

朝霧JAM 御来光

季節によっては富士山の頂上からの御来光「ダイヤモンド富士」も見れそうですね。

とにかく晴れた日の朝はテントサイトからもさほど遠くないので是非行ってみてください。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は朝霧ジャンボリーオートキャンプ場をご紹介してみました。やはり広いサイトの中で好きな場所にテントを張れる自由度と、間近に見える富士山が魅力的だと思います。何度もリピートしたくなるキャンプ場の一つです。

皆さま素敵なキャンプライフを♪

 

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場

〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭1162-3

TEL 0544-52-2066

http://www.asagiri-camp.net 

スポンサーリンク