Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

ローラーすべり台や遊具が充実【小田原こどもの森公園わんぱくらんど】のすすめ

スポンサーリンク

小田原こどもの森公園わんぱくらんど

先日のお休みに息子2人と奥さんの家族4人で、小田原にあります「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」に行って来ました。 

長いローラー滑り台や子供向けの遊具が充実していて、子連れでお出かけするのに最適なスポットだったので今回は【小田原こどもの森公園わんぱくらんど】をご紹介してみたいと思います。

 

「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」へのアクセスは?

神奈川県県小田原市にあります「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」は「遊びに熱中できる感動と発見の公園」をテーマにした小田原市が運営する公園です。「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」へのアクセスはこちら↓

公共の交通機関でのアクセスは小田原駅から「箱根登山バス」「いこいの森(わんぱくらんど)」行きに乗って15分程で着きます。運賃は大人290円(12歳以上)こども150円(6歳〜12歳未満)です。

車でのアクセスの場合、専用の駐車場が約300台分あるのでそちらを利用します。駐車料金は普通車で1日1台につき510円です。(2018年4月1日より小田原市民500円、市民以外の利用者は1,000円に変更になります。)

入園料は大人、子供共に無料です。これは嬉しいポイントですね。

 

実際に「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」に行ってみた感想

この日わが家は車で「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」に行ったので駐車場に車を停めて、公園の入り口に向かいます。

階段を登った先には「東管理棟」があります。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 東管理棟

こちらの「東管理棟」では、公園内の様々なインフォメーションやジュースや芝ソリなどが売っています。近づいてみると・・

 

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 東管理棟

なんと「みかん試食コーナー」がありました。息子達と有り難く一つずつ頂きましたが、甘くて美味しかったです。

近くには園内マップがあります。「東管理棟」がある「エントランス広場」は公園の東側のこの辺りです。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 園内マップ

 

さっそく公園内を進んで行ってみます。少し進むと動物達がいる「ふれあい広場」があります。

こちらの「ふれあい広場」では午前10時から11時半と午後13時半から15時半の1日2回、動物達とふれあったりポニーに乗る事が出来ます。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど ふれあい広場

小田原こどもの森公園わんぱくらんど ふれあい広場

さらに動物達に餌やりが出来る「もぐもぐタイム」も1日2回実施されているので、ヤギやヒツジに餌やりをする事も出来ます。(午前11:00〜11:30 午後14:30〜15:00)

 

公園内の色々な種類のすべり台や遊具

「小田原こどもの森公園わんぱくらんど」には様々な種類のすべり台や遊具があります。今回は私達が訪れた遊具をご紹介してみます。

 

1.「ふれあい広場」奥の斜面のすべり台

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 滑り台

動物達が居る「ふれあい広場」の奥にあります斜面の途中にある滑り台です。地形を生かしたデザインが良いですね。

 

2.「コスモワールド」エリアの遊具

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 滑り台

「コスモワールド」エリアの遊具はかなり大規模で、ローラー滑り台やふわふわドーム的なものがくっついています。息子達は楽しそうにローラーすべり台を滑っていました。

 

3.コスモワールド横の「スーパースライダー」

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 滑り台

「コスモワールド」から「冒険の丘駅」に向かう階段の横には結構急で長い「スーパースライダー」があります。5歳の長男は楽しんでましたが、2歳の次男坊はビビっておりました。

 

4.冒険の丘駅横の「わんぱく砦」

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 遊具

「スーパースライダー」を降りてすぐのトンネルをくぐると冒険の丘駅に向かう「わんぱく砦」に繋がっています。冒険の丘駅からはエントランス広場に向かう「こども列車」に乗る事が出来ます。

 

5.ターザン広場の「木登りネット」

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 遊具

コスモワールドから階段でさらに上に登ると「ターザン広場」があります。こちらにありますのが「木登りネット」です。天気が良いと景色も良くて気持ちいいです。

 

6.ターザン広場の「ローラーすべり台」

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 滑り台

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 滑り台

ターザン広場にはかなり大きな「ローラー滑り台」があります。これには大人も子供も自然と笑顔になっちゃいます。

ローラー滑り台はそのまま滑ってもあまりスピードが出ないので、売店で売っている「芝そり」で滑ると結構スピードが出ます。

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 滑り台

わが家は車に1つ積んであったので駐車場に取りに戻りました。もしお持ちの場合は最初から持って行く事をおすすめします。

うちの息子達はこの滑り台がかなり気に入ってみたいなので、気がすむまでここの「ターザン広場」で遊んで公園を後にする事にしました。

 

7.小田原城アドベンチャー

小田原こどもの森公園わんぱくらんど 遊具

出展:https://www.dokka.jp/sp/kanto/facility/photo.php?s=1003

私達はターザン広場で力尽きて公園を後にしたので、公園西側にありますこちらの「小田原城アドベンチャー」には行きませんでしたが、こちらもなかなか楽しそうなのでまた次の機会に行ってみたいと思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は「ローラーすべり台や遊具が充実 小田原こどもの森公園わんぱくらんどのすすめ」をご紹介させて頂きました。

結局この日は、公園の東側半分しか周れませんでしたがとても楽しい公園でした。子連れで小田原散策に行く際にはおすすめのスポットです。

以上ナガアゴシマでした。

スポンサーリンク