Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

【横浜赤レンガ倉庫】クリスマスマーケット2017に行ってみた感想

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット

先日横浜赤レンガ倉庫で開催されているクリスマスマーケット2017に行って来ました。クリスマスの家族でのお出かけや、デートスポットに最適だったので今回ご紹介してみたいと思います。

 

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫2017とは?

クリスマスマーケットは1393年にドイツ・フランクフルトが発祥と言われている、クリスマス関連のフードやグッズを販売する催しで、ドイツ圏ではほぼ全ての都市、小都市でクリスマスの約4週間前から行われております。

今年のクリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫はドイツ西部最大の「ケルン」のクリスマスマーケットの世界観を再現しています。ケルンのクリスマスマーケットは世界遺産である大聖堂の前で開催されるのも有名です。

本場ドイツのクリスマスマーケットの雰囲気を横浜で楽しめるのは嬉しいですね。

・開催期間  11月25日(土)~12月15日(金) 11:00~22:00

・飲食店舗ラストオーダー 21:30 

・物販店舗営業時間 11:00~20:00

・ライトアップ 16:00~22:00(ツリーは24:00まで)

・入場料  無料

 

横浜赤レンガ倉庫へのアクセスはこちら↓

 

実際に行ってみた感想

今回はお酒を飲みたかったので電車で行く事にしました。横浜赤レンガ倉庫へはみなとみらい線の「馬車道駅」から、子供を連れて歩いて10分位で着きます。

横浜赤レンガ倉庫

横浜赤レンガ倉庫の1号館と2号館の間のイベント広場が会場になっていて普段の時期でも雰囲気の良い場所ですが、マーケット開催中はクリスマスムード一色ですね。

クリスマーケットではクリスマス雑貨やドイツビール、ソーセージの盛り合わせ、ホットワインに香辛料やシナモンを加えたクリスマスマーケットの定番「グリューワイン」などが楽しめます。

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット

私はビール好きなのでドイツビール「ホフブロイ ヴァイスビア」を頂きました。ドイツビール特有のフルーティな風味が美味しかったです。奥さんはホットワイン好きなので「グリューワイン」を飲んでました。ちょっと貰って飲んでみましたが、温かいワインにシナモンなどが効いていて身体の芯から温まる感じです。

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット

会場内にはテントが所々用意されていて、食事などをする事が出来ます。暖をとることも出来ますし有り難い配慮ですね。

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット

さらに先に進むとクリスマスカラーのイルミネーションのトンネルがあります。平日でしたが結構賑わっておりました。

トンネルの先には綺麗なクリスマスツリーがあります。

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスツリー

こちらのツリーは歌手の西野カナさんとのコラボレーションツリーという事で、西野カナさんの新しいアルバム「Secret Collection」にちなんで「鍵」「鍵穴」をモチーフにしたオブジェが飾られています。

ツリーの前には「幸せの鐘」が設置されていて皆さん順番に鐘を鳴らして記念撮影。クリスマスの良い思い出になりますね。

身体も冷えて来たので赤レンガ倉庫の中に入ってみます。2号館に入るとフードコートやレストラン、雑貨、アクセサリー屋さんなど沢山のお店が入っています。

横浜赤レンガ倉庫 beer next

美味しいビールも頂けます。

中を散策していると奥さんの目がちょっと真剣モード。通称「自分へのご褒美探し」ですね。

色々探した結果「FREE STYLE」というお店でこちらの月モチーフのネックレスを購入。

月モチーフ ネックレス

月モチーフペンダント 10K

女性はアクセサリーいつまでも好きですね。

ペアアクセサリーなども沢山あったので赤レンガデートの思い出にアクセサリーを買うのも良いかもですね。

帰り際に赤レンガ倉庫から見えるみなとみらいの景色もとても綺麗でした。

みなとみらい 夜景

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は【横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット2017】に行ってみた感想をご紹介させて頂きました。

普段アンパンマンミュージアムなどを訪れるのによく行くエリアですが、赤レンガ倉庫周辺のクリスマスの雰囲気はまたいつもと違ってとても良かったです。

皆さまも素敵なクリスマスを♪

以上ナガアゴシマでした。

スポンサーリンク