Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

人気のオートキャンプ場「ほったらかしキャンプ場」に行ってみた感想

スポンサーリンク

ほったらかしキャンプ場

先日のお休みに、山梨県山梨市にあります人気のオートキャンプ場「ほったらかしキャンプ場」に行って来ました。

こちらの「ほったらかしキャンプ場」へは前々から行ってみたかったのですが、予約が一杯だったりタイミングが合わなかったりで中々行けずじまいでした。今回はお盆明けの連休にたまたま予約が取れたので、家族5人で訪れてみる事にしました。

キャンプ場から望む甲府盆地の夜景や富士山、徒歩圏内にあります「ほったらかし温泉」など、人気があるのも納得の素敵なキャンプ場でした。

というわけで今回は「人気のオートキャンプ場【ほったらかしキャンプ場】に行ってみた感想」をご紹介してみたいと思います。

 

「ほったらかしキャンプ場」へのアクセス方法

山梨県山梨市矢坪にあります「ほったらかしキャンプ場」へのアクセス方法はこちら↓

・電車、タクシーでのアクセスの場合

JR中央本線「山梨市駅」よりタクシーで約10分でアクセスする事が出来ます。(タクシー料金:片道約2,400円)

・車でのアクセスの場合

中央自動車道「勝沼IC」または「一宮御坂IC」より約30分でアクセスする事が出来ます。

 

「ほったらかしキャンプ場」の利用料金

ほったらかしキャンプ場

「ほったらかしキャンプ場」の利用料金は以下の通りです↓

フリーサイト

・サイト利用料  ¥1,500

・宿泊料  大人(中学生以上)¥1,500  小学生  ¥500

*未就学児無料

*車1台分駐車料金込み

*宿泊料は休前日+¥500、大型連休+¥1,000

区間サイト、ハナレサイト

・サイト利用料  ¥2,000

・宿泊料  大人(中学生以上)¥1,500  小学生  ¥500

*未就学児無料

*車1台分駐車料金込み

*宿泊料は休前日+¥500、大型連休+¥1,000

ダイノジサイト、ほったらかしサイト

・サイト利用料  ¥3,500

・宿泊料  大人(中学生以上)¥1,500  小学生  ¥500

*未就学児無料

*車2台分駐車料金込み

*宿泊料は休前日+¥500、大型連休+¥1,000

小屋付きサイト【兄】

・平日  大人1〜2名一律  ¥12,000、大人3名  ¥18,000、大人4名  ¥24,000

・休前日  大人4名まで一律  ¥25,000

・大型連休  大人4名まで一律  ¥30,000

・平日・休前日追加1名ごとに大人+¥2,000、小学生+¥1,000

・大型連休追加1名ごとに大人+¥3,000、小学生+¥2,000

*車2台分駐車料金込み

*ベッド、マットレスの用意は4名分まで

小屋付きサイト【弟】 

・平日  大人1〜2名一律  ¥10,000、大人3名  ¥15,000、大人4名  ¥20,000

・休前日  大人4名まで一律  ¥20,000

・大型連休  大人4名まで一律  ¥25,000

・平日・休前日追加1名ごとに大人+¥2,000、小学生+¥1,000

・大型連休追加1名ごとに大人+¥3,000、小学生+¥2,000

*車2台分駐車料金込み

*ベッド、マットレスの用意は無いので要持ち込み

キャンピングカー

・平日、休前日共に¥12,000/1日

*電源付サイトのみ利用可

*別途サイト利用料、宿泊料が必要です

*大人5名以上で利用の場合はテントの用意が必要です

 

実際に「ほったらかしキャンプ場」に行ってみた感想

ほったらかしキャンプ場

この日私達は車でこちらの「ほったらかしキャンプ場」を訪れました。「ほったらかし温泉」のすぐ先にキャンプ場の入り口があります。

受付棟エリア

ほったらかしキャンプ場 受付棟

受付がある小屋はお洒落な造りで良い雰囲気です。中はちょっとしたバーカウンターみたいになっていて、実際にドリンクを頂いたり出来ます。

ほったらかしキャンプ場 売店

受付棟の横には売店があります。ハンモックなどもあっていい感じですね。受付棟前の広場には撮影スポットがあるので、こちらで記念写真を撮ってからサイトへ向かう事にしました。

ほったらかしキャンプ場 売店

ハナレサイト

今回私達が予約したのは「ハナレサイト」の8番。「ハナレサイト」はキャンプ場の奥の方にあるサイトです↓

ほったらかしキャンプ場 場内マップ

出展:https://hottarakashicamp.com/facility

「ハナレサイト」は上下2段の区画サイトからなっていて、上段から見た景色はこんな感じです↓

ほったらかしキャンプ場 ハナレサイト

サイトからは甲府盆地を見渡す事が出来ます。見え方に少し違いはありそうですが、どのサイトからも満遍なく夜景は楽しめそうです。

ダイノジサイト

ほったらかしキャンプ場 ダイノジサイト

私達が泊まったハナレサイト8の2区画隣には「ダイノジサイト」がありました。2家族のグループキャンプや、大きめのテントやタープを張るならこちらのサイトがおすすめですね。

トイレ

ほったらかしキャンプ場 トイレ

キャンプ場内には3ヶ所トイレがあります。トイレは新しくて清潔で、木の造りでお洒落な感じでした。

ほったらかしキャンプ場 トイレ

炊事場

ほったらかしキャンプ場 炊事場

「ハナレサイト」近くのトイレの横には屋根付きの炊事場があります。こちらも手入れが行き届いていて問題無く快適です。

ほったらかしキャンプ場 炊事場

サイトに戻った私達は早速テントとタープを張る事にしました。

「ほったらかしキャンプ場」の地面はかなり固いので「鍛造ペグ」や金属製の「ペグ打ちハンマー」を持って行く事をお勧めします。

設営を終えた私達は、子供達を連れて近くにあります「笛吹川フルーツ公園」で遊んだ後「ほったらかし温泉」へ一風呂浴びに行ってみる事にしました↓

www.nagaagoshimalife.com

公園の水遊び広場でたっぷり遊んで、お風呂で汗を流してキャンプ場に戻ると、辺りはすっかり薄暗くなって来ました。

ほったらかしキャンプ場の夜景

ほったらかしキャンプ場 夜景

日が落ちて夜になると「ほったらかしキャンプ場」からは甲府盆地の夜景を楽しむ事が出来ます。

写真は余り上手じゃないのですがかなり綺麗でしたよ 笑。

ほったらかしキャンプ場 夜景

子供達を寝かしつけた後はのんびりお酒を飲みながら焚き火タイムを楽しみました♪

ほったらかしキャンプ場 夜景

私達が「ほったらかしキャンプ場」を予約した2日間は曇りのち雨の天気予報だったので、早朝の「富士山と日の出」を拝むのは諦めていたのですが、翌日少しだけ富士山が顔を出してくれました。↓

ほったらかしキャンプ場 富士山

そんなこんなで私達は、チェックアウトのAM11:00までにのんびり片付けをして「ほったらかし温泉」でもう一風呂浴びてから家路に向かう事にしました。

 

まとめ

というわけで今回は「人気のオートキャンプ場【ほったらかしキャンプ場】に行ってみた感想」をご紹介させて頂きました。

流石人気のキャンプ場だけあって夜には素晴らしい夜景を見る事が出来ました。

次回は天気の良さそうな日をねらって、是非早朝の「ほったらかし温泉」から日の出を拝みに来たいと思います。

以上ナガアゴシマ(@naga_agoshima)でした。

スポンサーリンク