Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

【子連れで川釣り】府中市郷土の森BBQ場の多摩川河川敷で川釣りをしてみた感想

スポンサーリンク

釣り 釣り竿

先日ご近所さん家族達と秋川渓谷に遊びに行った際に、車に積んであった釣り竿で6歳になった長男と川釣りにチャレンジして来ました。私は釣り「ド初心者」で息子にとっても初めての川釣りだったのですが、運良く1匹だけ釣る事が出来ました。

それからというものの長男坊が「パパ〜、釣りいつ行くの〜?」と何回も聞いて来るので、わが家からもさほど遠くない「府中郷土の森バーベキュー場」の多摩川河川敷へ、息子達を連れて釣りに出掛けてみる事にしました。

そこで今回は「【子連れで川釣り】府中市郷土の森BBQ場の多摩川河川敷で川釣りをしてみた感想」をご紹介してみたいと思います。

 

府中郷土の森バーベキュー場とは?

東京都府中市にあります「府中郷土の森バーベキュー場」「府中郷土の森公園」に面した多摩川河川敷に広がるバーベキュー場です。

バーベキュー場と言っても用意されているのは小さな水場とトイレ位で、河原で自由にテントやタープを張ってデイキャンプを楽しむ事が出来ます。予約不要、利用料無料な所も嬉しいポイントですね。

「府中郷土の森バーベキュー場」へのアクセスや詳しい情報はこちらから↓

 

わが家の釣り装備

10年以上前に購入した、わが家の釣り装備はこちらです↓

f:id:naga_agoshima:20181029142338j:image

「釣り竿」

f:id:naga_agoshima:20181029142520j:image

「ルアー」

以上です 笑。

この道具で川釣りが出来るのかすら分からない程の初心者なので、釣り具屋さんで必要な道具を買いに行く事にしました。

 

釣り初心者が釣り具屋さんで買い揃えた物

釣具屋

早速釣り具屋さんに到着して店員のお兄さんに「多摩川で子供達と釣りがしたい」旨と、今現在持っている道具を伝えると、丁寧に必要な道具と売り場を案内してくれました。

私達のような初心者が手っ取り早く釣りを楽しむには「浮き」「重り」「釣り針」がセットになった「仕掛けセット」がおすすめとの事。

私はリール釣り用の仕掛けセットのこちらと↓

リールを使用しない延べ竿用の仕掛けセットのこちらを購入しました↓

あとは店員さんに相談して選んだ「白サシ」という生きた虫の餌を購入。全部合わせて900円位です。

多摩川で釣りをするにはエリアごとに定められた「遊漁料」を支払う必要があります。エリアや釣る魚によっても違いますが、私達が行った「府中郷土の森バーベキュー場」エリアは、500円もしくは1,000円で川釣りを楽しむ事が出来ます。(小学生以下無料)

 

実際に多摩川河川敷へ釣りに行ってみた感想

府中郷土の森 多摩川

道具や餌も揃った所で早速「府中郷土の森バーベキュー場」の河原に行ってみる事にしました。

この日は10月末の休日だったので昼間からバーベキューを楽しんでいる人達で賑わっております。川沿いに場所を確保して、早速川釣りスタートです。

府中郷土の森バーベキュー場 釣り

まずはルアーを使わず「延べ竿」用の仕掛けセットで、長男がチャレンジ。なかなかアタリは来ませんが本人目がキラキラして楽しそうなのでまぁ良しとします。

しばらくこのままのんびりした時間を過ごしましたが釣れません。

そこで川面をよくよく見てみると小魚の小さな群れが居たので、そこに向かって投げ込んでみると↓

府中郷土の森バーベキュー場 釣り

小物ですが釣れました!

府中郷土の森バーベキュー場 釣り

魚の種類は分かりませんが記念すべき1匹目、息子も大喜びです。

せっかくリール釣り用の仕掛けセットも買ったので、私達はリール釣りにもチャレンジしてみる事にしました。

府中郷土の森バーベキュー場 釣り

リール釣りの仕掛けには重めの重りが付いていて釣り糸も長く使えるので、遠くのポイントを狙えますね。

うちの息子はリールをクルクル巻くのがやりたかったみたいで、パパが投げては息子が巻くのの繰り返しで一向に釣れません。でもまぁ周りも人居ないし息子楽しそうなので良し。

そんなこんなでこの日釣れたのは1匹のみ、川に返して家路へ向かいました。

府中郷土の森 多摩川

 

まとめ

というわけで今回は「【子連れで川釣り】府中市郷土の森BBQ場の多摩川河川敷で川釣りをしてみた感想」をご紹介させて頂きました。

結果成果は小さな小魚1匹でしたが、帰ってママにとても嬉しそうに報告してたので良かったです。また今度は次男坊も一緒に釣りを楽しみたいと思います。

以上ナガアゴシマでした。

スポンサーリンク