Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

【スマートコンセント】MerossスマートWiFiプラグを実際に使用してみた感想と使い方

スポンサーリンク

スマートコンセント スマートプラグ

最近では、モノをインターネットに繋いで様々な事を実現する「lot(Internet of Things)」という言葉をよく耳にする様になりました。外出先で自宅の家電をコントロールしたりペットの様子を確認したり、その可能性はまだまだ無限大ですね。

そんな中わが家に登場したのがこちら↓

「スマートコンセント(スマートプラグ)」というインターネット経由でコンセントの電源をオン/オフ出来るアイテムです。

そこで今回は【スマートコンセント MerossスマートWiFiプラグを実際に使用してみた感想と使い方】をご紹介してみたいと思います。

 

「スマートコンセント(スマートプラグ)」って何?

今回ご紹介するスマートコンセント「Meross Smart Plug Mini」はWiFiに接続する事によって、スマートフォンやGoogle HomeAmazon Echoなどからタッチ操作や音声の遠隔操作でコンセントスイッチのオン/オフが出来るアイテムです。

遠隔操作意外にもコンセントスイッチのスケジュールなどもスマートフォンのアプリから設定する事も出来ますので、アイデア次第では様々な使い方が出来ますね。

1つ気をつけなくてはならないのが、スマートコンセントはあくまでコンセントの電源のオン/オフを行うので、遠隔操作でスイッチをオンに出来る家電はコンセントを差すだけで動作する電化製品に限ります。

 

実際に「Meross Smart Plug Mini」を使用してみた感想

早速届いたスマートコンセント「Meross Smart Plug Mini」を開けてみる事にします。

スマートコンセント スマートプラグ

こんな感じの箱の中に↓

スマートコンセント スマートプラグ

スマートコンセントが2つピッタリ入っています。内容物は以下の通り↓

スマートコンセント スマートプラグ

スマートコンセントが2つと簡単な日本語の説明書が入っています。この手のスマートコンセントは海外仕様のコンセントの物が多いのですが、こちらの「Meross Smart Plug Mini」は日本のコンセント対応なので嬉しいですね。

 

「Meross Smart Plug Mini」の初期設定の方法

早速「Meross アプリ」をiPhoneにダウンロードしてスマートコンセントの初期設定を行ってみたいと思います。

付属の説明書に記載のQRコードを読み込んで「Meross アプリ」をインストールします。

Meross アプリ

 

家のWiFiが届くコンセントに「Meross Smart Plug Mini」を差し込みます。あとは「Meross  アプリ」の説明に沿って設定を進めて行きます↓

Meross アプリ

↑こちらの「登録」ボタンから

 

Meross アプリ

メールアドレスとパスワードを入力します。

 

Meross アプリ

位置情報は何となくオフにしてみました。

 

Meross アプリ

続いてデバイスの追加画面になるので「今すぐインストール」を選びます。

 

Meross アプリ

こちらから「Smart Plug Mini」を選ぶと

 

Meross アプリ

WiFiの選択画面になるので「Meross 」と書かれたWiFiを選びます。

 

Meross アプリ

Meross アプリ

今設定しているスマートコンセントの名前とアイコンを選んだ後に

 

Meross アプリ

自宅のWiFiパスワードを入力すれば

 

Meross アプリ

設定完了です。こちらの「Meross アプリ」はシンプルで登録も簡単にする事が出来ました。

「Meross アプリ」を開くと先ほど登録したスマートコンセントが表示されます↓

Meross アプリ

この青く表示されている状態が「ON」なので一度タップすると

 

Meross アプリ

「OFF」の状態になります。スマートコンセントも「カチッ」と音がしてサイドのLEDが消灯します。かなりシンプルで使いやすいです。

 

実際に家電に繋いで使用してみました

私最近就寝の際たまに「空気清浄機」の音が気になってしまう事があったので、寝室の「空気清浄機」のリモコンとタイマー設定代わりに、スマートコンセントを利用してみる事にしました。

使い方は簡単ですね。壁のコンセント口にスマートコンセントを差して、そこに空気清浄機のコンセントを差すだけです。

スマートコンセント スマートプラグ

アプリを起動して「寝室空気清浄機」のアイコンをタップすると見事にスイッチのオン/オフをする事が出来ました。これで寝たまま寝室の「空気清浄機」のスイッチをコントロールする事が出来ます 笑。

さらにこちらの「Meross アプリ」にはスケジュール機能も搭載されているので曜日ごとにスマートコンセントのスケジュールを設定する事も出来ます。

Meross アプリ

こちらのスケジュール設定から設定画面に入って右上の「+」ボタンからスケジュールを追加する事が出来ます。

 

Meross アプリ

スマートコンセントの遠隔操作でスイッチをオンに出来る家電はコンセントを差すだけで動作する必要があるので、「オイルヒーター」「加湿器」「こたつ」「扇風機」「ホットカーペット」「電気ケトル」などアイデア次第で色々使えそうです。

残念ながらわが家にはGoogle HomeAmazon Echoはまだ無いので音声での遠隔操作は出来ませんが、家の中の家電を「OK Google 扇風機つけて」とか出来ちゃう時代なんだなぁと改めて実感しました 笑。

 

まとめ

今回は【スマートコンセント MerossスマートWiFiプラグを実際に使用してみた感想と使い方】をご紹介させて頂きました。

「Meross Smart Plug Mini」はアプリの設定も使い方もかなり簡単なので、スマートコンセントを探されている方にはとてもお勧めです。

しかし、音声で家の中の家電が操作出来るなんて凄い時代になったもんだなぁと思います。

以上ナガアゴシマ(@naga_agoshima)でした。

スポンサーリンク