Naga_agoshima Life

Naga_agoshima Life

共働き子育てパパの家族日記。子育て・アウトドア・家族旅行・ANAマイル.....etc

【子連れでお出掛け】次世代ワールドホビーフェア2019’Summer に行って来た感想と混雑状況

スポンサーリンク

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer

出展:次世代ワールドホビーフェア '19 Summer

先日のお休みにうちの長男と次男と一緒に、幕張メッセで開催されていました「次世代ワールドホビーフェア2019'Summer 」に行って来ました。

「次世代ワールドホビーフェア」は、1994年から開催されている日本最大級のゲーム&ホビーのお祭りで、毎年2回夏期と年末年始に行われています。

今回私は初めての参戦でしたが、息子2人ととても楽しむ事が出来たので今回は「【子連れでお出掛け】次世代ワールドホビーフェア2019’Summer に行って来た感想と混雑状況」をご紹介してみたいと思います。

 

幕張メッセへのアクセス方法

千葉県千葉市美浜区にあります「幕張メッセ」へのアクセス方法はこちら↓

・電車でのアクセスの場合

JR京葉線「海浜幕張駅」から徒歩約5分でアクセスする事が出来ます。

・車でのアクセスの場合

東関東自動車道「湾岸習志野IC」または、京葉道路「幕張IC」から約5分でアクセスする事が出来ます。

・バスでのアクセスの場合

各主要駅から出ている「幕張メッセ行き」のバスに乗車、バス停「幕張メッセ中央」で降りればアクセス可能です。

 

実際に「次世代ワールドホビーフェア 」に行ってみた感想

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer 妖怪ウォッチ

この日私達は、各メーカーブースの整理券を求めて始発コースを目指していたのですが、案の定2度寝しまして会場に到着したのは7時45分頃でした 笑。

今回の「次世代ワールドホビーフェア2019'Summer 」の入り口は3ヶ所、事前に応募して当選した人が優先入場出来る「特別入場ゲート」、グッズ売り場を経由してから本会場に入場出来る「スペシャルグッズ販売会場入口」、直接会場に入場出来る「ゲーム&ホビー会場入口」の3つです。

私達の一番の目的は「タカラトミー」ブースの「ZOIDS(ゾイドワイルド)」の復元体験だったので、直接会場に入場出来る「ゲーム&ホビー会場入口」を目指します。

幕張メッセ

入場待ちの列に到着してみると、もう既に沢山の人が並んでおります。数千人は軽く居るのではという印象です。ゾイド復元体験の整理券は無理かもと思いましたが、開場の9時まで待つ事にします。

いざ開場すると、皆様お目当ての整理券を求めてブースに向かいます。かなり人の行き来が激しいので、小さなお子さんと一緒の場合は注意が必要ですね。

私は次男を抱っこして長男の手を引きタカラトミーの「ZOIDS(ゾイドワイルド)」ブースへ↓

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer ゾイドワイルド

会場限定カラーの「クワーガ」復元体験の整理券の列に並びましたが残念、少し手前で配布終了になってしまいました。

私達は次に「ポケモンガオーレ」コーナーを目指します↓

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer ポケモンガオーレ

こちらのゲームに参加する方法は抽選方式だったので、抽選番号が書かれたリストバンドを二人分頂きました。メーカーさんによって色々工夫されていますね。

次に私達は「ベイブレード 」の整理券をもらいに行ってみましたが、こちらもお目当ての整理券は配布終了。やはり朝のお寝坊がここに来て響きますね。

というわけで私達は整理券を1枚もゲット出来ず、もう一つのお目当てだった「ZOIDS(ゾイドワイルド)」「マイゾイド改造基地」に向かいます。

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer ゾイド改造

こちらでは自分のゾイドを持って来ると、9種類の中から3種類のゾイド改造パーツを選べて、その場で改造後にパーツを貰えてしまうという男の子胸アツ必至のコーナーです。

列に並ぼうとすると衝撃の事実が↓

 

「本日分の整理券の配布は終了しました」

 

なんと、このコーナーも整理券が必要だったとは。私の痛恨のミスです。最初に貰っておけば良かった。。。

しかしそこは流石の「タカラトミー」さん「キャンセル待ち」の列を用意してくれてました。しかしその列ももう一杯だったのでスタッフの方に聞いてみると、前回「キャンセル待ち」の列が長くなりすぎて他のブースからクレームが来たので、今回は列の長さを制限しているとの事。

というわけで私達は整理券無しで楽しめるコーナーを色々まわってから後でまたこちらに来てみる事にしました。

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer 釣りスピリッツ

「釣りスピリッツ」コーナー

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer 爆丸

「爆丸ーBAKUGANー」コーナー

とにかく会場内かなり混雑しているので、人気のブースには長い行列が出来ています。景品やサンプルを貰えるブースもあるので、息子達も持ってきたリュックに色々詰めて嬉しそうです。

中でもうちの息子達のお気に入りは、「爆丸ーBAKUGANー」コーナーで小学生以下限定で配布されていた「WHF限定爆丸 ファンゴル」です↓

 

WHF限定爆丸 ファンゴル

出展:https://www.takaratomy.co.jp/products/bakugan/event/190615.html

こちらの爆丸は球状にセットされた「ボールモード」の爆丸を、「爆コア」と呼ばれる6角形のカードの上に転がす事で、パシャっと開いてそれぞれモンスターに変形するというおもちゃです。

あまりにも嬉しそうに遊んでいるので、ブース近くの販売コーナーで他の爆丸も買ってしまいました↓

その他にも「ショウワノート」ブースで先行発売されていた「ケシカスくん」「ポケモン」ブースの「大声応援バトル」で勝利した戦利品のフィギュアなどを貰って、息子達はかなりご機嫌です。

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer ミュウツー

そこで「ゾイドは~??」と次男坊、朝パパが「マイゾイド改造基地」の整理券を貰っていればすんなり入れたのにごめんよ。再度キャンセル待ちの列に行ってみる事にしました。

するとスタッフのお姉さんが「ちょっと待って頂ければ列は入れるので少々お待ち頂けますか?」と、10分後位にキャンセル待ちの列が進んで出来たスペースに入れてくれました。

やはり整理券を持っている人が優先なのでそこから1時間ほど待ちましたが、無事に自宅から持ってきた自分達の「マイゾイド」を改造する事が出来ました↓

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer ゾイド改造

次世代ワールドホビーフェア2019’Summer ゾイド改造

目的を果たして大満足の私達は、再入場用出口から一度会場を出て昼ごはんを食べてからまた戻る事にしました。

お昼を食べて会場に戻ると「ポケモン」ブースで「ポケんち」メンバーによるステージが行われていました。息子達は生で観る「あばれる君」に大喜びでした。

「ポケモンガオーレ」の抽選は残念ながら外れてしまったので、あとはのんびり会場を散策して家路を目指す事にしました。

 

次世代ワールドーホビーフェアに行く際の注意点

・目的を事前に絞ってから行くのが〇

会場限定のスペシャルグッズ売り場もかなり混雑していた様なので、欲しいグッズも買って会場内の体験コーナーもあれもこれも期待して行くと、全部は叶わない可能性があるので「これさえ出来れば(買えれば)良い」位の気持ちで、行ったほうが〇です。 

・人気ブースの整理券を入手するにはかなり早く行かないとダメ

人気ブースの整理券は開場後すぐに無くなってしまうので、かなり早くから並ばないと入手できません。私達の場合は会場が9時なのに対し、7時45分に列に到着しましたが(寝坊のため 笑)欲しかった整理券は全滅でした。

・飲み物は持参するのが〇

会場内でドリンクを購入できるのは入口横の小さな販売スペース1か所のみです。2階の「デイリーヤマザキ」のオープン時間は11時30分だったので、飲み物や軽食は持参しておいた方が良いとと思います。

・行列待ち対策を用意していたほうが〇

入場前に並ぶ場合や会場内でも長時間並ぶ可能性があるので、子供達が愚図らないように上手にタブレットやゲーム機なども利用した方が、ストレスなく過ごせるかなと思いました。

 

まとめ

というわけで今回は「【子連れでお出掛け】次世代ワールドホビーフェア2019’Summer に行って来た感想と混雑状況」をご紹介させて頂きました。

今回初めての参戦でしたが、とにかくその人の多さにびっくりしました。息子達は「マイゾイド」の改造と、お気に入りの「爆丸」が手に入ってとても満足そうだったので良かったです。

帰りの電車では息子達は2人とも疲れてぐっすり寝てしまいましたが、パンパンになったリュックを大事そうに抱えながら寝る姿に、私もほっこり出来ました。

以上ナガアゴシマ(@naga_agoshima)でした。

スポンサーリンク